● アフィリエイトプログラム徹底導入術


 
●プログラミングの知識があれば、こんなことも出来る!(4)

a.ただバナー広告を貼り付ければ良い訳ではない。中身が重要
b.どのポータル・プログラムと提携すれば良いのか?
c.ポータル発行のニュースレターに注目
d.アクセス向上大作戦・・・アクセスされてナンボのもの
e.プログラミングの知識があれば、こんなことも出来る!(4)


例6:OS情報やブラウザ情報も分かります。
更に、アクセスログからはOS(Windows、Mac、Linuxなど)やブラウザ(IE、Netscape、そのバージョンなど)が分かります。例えば、

あなたのOS+ブラウザの組み合わせは
WindowsでもMacでもないOS + 不明

ではないでしょうか?

OSやブラウザ情報を取得するCGIソースはこちら
OSやブラウザ情報を取得するJavascriptソースはこちら

Javascriptでも上記のようにユーザーの環境を調べることは可能ですが、如何せんJavascriptをoffにされている場合は分かりません。その点、CGIであれば、サーバ側で動作しますから、ユーザーの環境には影響されません。ただし、この手のユーザーエージェント情報は多少の知識があればユーザー側で自由に書き換えることもできるため、CGIであってもJavascriptで調べた結果でも100%正しいとは言い切れません。場合によっては、Internet Explorer 7.0という情報でアクセスする人がいるかもしれません。

私のサイトの統計によれば、現在94%の方がWindowsのようです。さらにWindowsの中でIEを使っている人が95%以上で、ネットスケープ・ユーザーは3%ぐらいです。もちろん、私のサイトの統計だけでは、全体のものではありませんが、IEが圧倒的なシェアを持っていることは間違いないようです(参照:Internet Watch「IE6のシェアがリリース後7カ月間で30%に急上昇 〜米WebSideStory社調査」。Netscapeユーザーはこの記事によれば7%だそうです。")。

ここまで差があると、IEでしか使えない機能を用いることも、ネットスケープで著しいエラーにならない限り、問題ないように思います。

また、ブラウザが分かれば、ブラウザごとにページを分けたり、ページの一部を別に表示させることも可能になります。IEのユーザーとネットスケープのユーザーとで違うコンテンツを見せることが可能になるのです。IEでしか使えない機能を解禁させることで、より効果的な広告の見せ方も可能になります。


次のページでは主要なアフィリエイトプログラムのポータル系サイトについて個別に見ていきます。



【広告】禁煙ガム      【広告】吸いながら禁煙する「禁煙草」      【広告】BBフォンなどIP電話プロバイダ比較